読売ファミリーは読者の生活を応援するお得な情報をお届けします

Staff Blog

スタッフブログ

ドラマ「先生のおとりよせ」で熱演、向井理さんは凝り性がゆえに・・・

読売ファミリーの桜井達也です。
4月13日号の表紙は、俳優の向井理さんです。

4月8日にスタートしたドラマ25「先生のおとりよせ」(テレビ東京ほか、金曜深夜0時52分から)で、ドSで無愛想な作家・榎村遥華を演じています。

ドラマで重要なキーとなっているのがネットで買える “お取り寄せグルメ”です。向井さんはこのドラマに出演したことで、その魅力に目覚めたそうで、初めてネットでお取り寄せをしたそうです。ドラマではスイーツからくさやまで、様々な商品が登場し、ドラマを見ている私たちの食欲と購買欲を刺激します。

向井さんは、凝りだすとはまっていくタイプとのこと。昔よくゴルフに誘われていたそうですが、「凝り性で、負けず嫌いなところもあり、ゴルフに手を出し始めたらどんどんはまって大変なことになる」と、ゴルフには近づかないよう気を付けていたそうです。

そんな向井さんが今はまっているのがコーヒーだそうです。いろんな種類のフィルターを買ってみたり、様々な豆を飲み比べたりと楽しんでいるそうです。「いろんな本を読むと面白くて勉強になります。自店でロースターしているカフェも増えていて、それぞれこだわりがあって興味深いですよね」と向井さん。実は初めてお取り寄せしたグルメも、ドラマに登場するコーヒー豆「コピ・ルアク」だったそうです。

向井さんが、魅惑的なお取り寄せグルメにはまったドS作家をいかに演じているのか。ぜひドラマをチェックしてください。

 

ドラマホームページ

https://www.tv-tokyo.co.jp/otoriyose/

 

 

 

桜井 達也

兵庫県出身。思春期を迎える息子と妻の3人家族。読売ファミリーの記者になりこの春で16年目に。「なにわ男子」「King & Prince」などアイドルから、天童よしみさん、八代亜紀さんや藤山直美さんらの大ベテラン、阪神タイガース・佐藤輝明選手らアスリートまで、様々な人たちをインタビューしてきた。記事だけでなく、時には写真も担当。「取材した人たちの人柄が垣間見られるような記事」を心掛ける。

一覧に戻る

pagetopへ

©2022 Yomiuri Joho Kaihatsu Osaka Co.,Ltd.