読売ファミリー・読売ライフは読者の生活を応援するお得な情報をお届けします

読売ファミリー・読売ライフは読者の生活を応援する
お得な情報をお届けします
Staff Blog

スタッフブログ

休暇村 瀬戸内東予


初心者にも比較的登りやすいという西日本最高峰「石鎚山」。写真は夏の石鎚山、気持ちよさそうですね~。
こんにちは、読売ライフの神浦美礼です。
今回ご紹介するのは、読売ライフ8月号に掲載している 休暇村 瀬戸内東予 です。
「休暇村 瀬戸内東予」がある愛媛県西条市は、南は西日本最高峰「石鎚山」、北は瀬戸内海に囲まれているので、海も山も楽しめる のが自慢。

 
市内の約3,000か所に「うちぬき」と呼ばれる自噴井がある水の都で、水がおいしいから、お米や野菜、果物がおいしい❗️
そしてお酒もおいしい❗️❗️ という食いしん坊や飲んべぇにはたまらない、うれしくておいしい地域です。
過去に取材で2回ほど訪れた際、温暖な気候とご飯とお酒のおいしさにすっかり魅了され、その後、プライベートで何度も訪れているお気に入りの場所です 😄

✽✽✽

「日本の渚百選」に指定された美しい海岸沿いの海抜60mの高台に建ち、瀬戸内海が一望できる 休暇村 瀬戸内東予 です。

ロビーからの眺め

瀬戸内海に浮かぶ島々と石鎚連峰の大眺望を眺めながら、のんびりゆっくりできるのが人気の理由です。
「私のお勧めその1」 は、ロビーを抜けたところにある ウッドテラス

心地よい風を感じながら、キラキラと輝く海を、ただただ見ていると、日頃のストレスや疲れが吹っ飛んでいくのがわかります。

さわやかな空気を胸いっぱいに吸い込んだら、身も心も軽くなりますよ~。

 

「私のお勧めその2」 温泉

「ひうちなだ温泉」露天風呂

「ひうちなだ温泉」展望温泉大浴場

道後、鈍川と並ぶ伊予三湯の一つ、本谷温泉から引き湯をした「ひうちなだ温泉」は、pH値が高く、美人の湯と呼ばれています。
確かに、湯上りの私は美人さんだったかも⁉️
透明でサラリとしたお湯で、肌に優しくて湯上りのお肌はしっとり。
滞在中に何度も入る人が多いというのも納得です。
夜はきらめく星を見ながら、朝は海から昇る朝日を眺めながら…。やはり温泉って最高ですよね。
1日に何度も入って、美人さんになりましょうね❗️

お風呂のあとのお楽しみは 食事 ですよね~。

読売ライフ掲載 プランA は

「好きなものを好きなだけ」いただけると年齢問わず人気のビュッフェは、同県出身の料理長が地元の食材にこだわり、愛を込めて作ったメニューが並びます。
だから なんですね~ 😊
8/31までの夏メニューには


全身がトロのような絶品の高級魚「媛スマ」や、


県南予地方に伝わる 郷土料理「伊予さつま汁」や、今治名物鶏の唐揚げ「せんざんき」伯方の塩ラーメンのご当地グルメなど、愛媛の魅力が満載。
9/1からの秋メニューには、全身がトロのような絶品の高級魚「媛スマ」はもちろん、


この時期ならではの「芋炊き」が登場。
秋限定スイーツのかぼちゃプリンマロンケーキも人気です。
読売ライフ掲載 プランB は

全国トップクラスの水揚げ量を誇る愛媛の「鱧(はも)」をメインに、宇和海産養殖本まぐろ「だてまぐろ」「媛スマ」の造りなど、お魚好きにはたまらない会席コースです。
鱧の南蛮漬け、秋鱧と松茸の土瓶蒸し、愛媛県産秋鱧鍋、秋鱧と鯛の天婦羅、がいっぱい❗️
そして魚だけと思ったら


伊予牛 の鉄板焼きもありますよ。
最後のご飯ものが、栗ときのこの釜飯 というのも秋を感じさせてくれますね。
心ゆくまで秋のおいしいものをご堪能下さい!
※このプランは宿泊日の 2日前までに ご予約が必要です。

 

「私のお勧めその3」 は、朝食

瀬戸内海が一望できる開放感あふれるレストランでいただく朝食は、
地元の食材や郷土料理など約30種類が並ぶビュッフェです。


9種類の具材で作る「オリジナル朝丼ぶり」
愛媛産の真鯛を使った真鯛カツをパンにはさんでいただく「自分で作る真鯛カツバーガー」も人気。
あとは名物の「ポンジュース」も飲み放題です。
アレコレ食べたいものだらけで、朝から満腹になること間違いなし。
私は、毎食満腹になるのが旅の醍醐味と思っているので 😆 、かなり大満足の朝食です。

✽✽✽

石鎚山の秋登山でご予約される方も多い、人気ホテルの人気プランです。
次はあなたの目で、舌でご体感ください。
気になる方はお早めのご予約をお願いします❗️

下記電話番号に「読売ライフを見た」
と言って予約を!
 ⬇︎
☎︎ 0898-48-0311

一覧に戻る

pagetopへ

©2022 Yomiuri Joho Kaihatsu Osaka Co.,Ltd.