読売ファミリーは読者の生活を応援するお得な情報をお届けします

読売ファミリーは読者の生活を応援する
お得な情報をお届けします
Staff Blog

スタッフブログ

6月7日号掲載の2施設を詳しくご紹介

「里湯ひととき  夢乃井」

「グランドニッコー淡路」  編

読売ファミリー宿泊担当記者の佐々木由紀です。
それにしても、台風2号の通過に伴う雨は全国的に凄かったですね!
大阪市内の中学校に通う息子(中1)の運動会は順延になりましたが、先日、無事、終了。
残す学校行事は、期末テストのみと、相成りました ( ̄∇ ̄|||)

気を取り直して❗️

それでは、読売ファミリー67日号で掲載しました
2つの宿泊施設のオススメポイントを紹介しましょう 🎶

◆ 無数の光に包まれた幻想的な露天風呂 ◆

兵庫県姫路市の奥座敷、塩田温泉にある温泉旅館です。
お勧めはなんといっても、大浴場「満天星」

男女それぞれにある「星の露天風呂 天守の湯」。
湯船に埋め込まれたくさんものLEDライトが色を変えて点滅し、上空の満天の星と湯舟からはLED光に照らされ、
光の中に浮かんでいるような不思議な湯あみが体験できるんです❗️

ねッ、ねッ 幻想的でしょ⁉️
ほかにも、マイクロバブルバスや薬草風呂、ジェットバスなどが男女入れ替え制で楽しめ、まさに温泉三昧。
以前に取材で訪れた時は朝晩で合計4回、入りました ( ´艸`)

そしてこちらが湯上り処。

古民家の梁や柱を移築したそうで、どこか懐かしい感じですよね。
ちなみに 写真中央の青いソファー
これ、座るとフカフカさが気持ち良すぎて立ち上がれなくなります ( ´艸`)
7/228/27の夏休み期間は料金がUPしますが、逆にそれ以外の期間はとってもお得ですよ 🎶
とは言え、「予約で部屋が埋まりつつある」(担当者)そうなので、ご予約はお早目に❗️

夢乃井
電話
0793361000920時)

 

 

 

◆ 和洋でプロの料理を堪能 ◆

淡路島北端にあるリゾートホテル。
美しいV字の形をしたホテル外観は、世界的建築家・安藤忠雄氏の設計だそうです。
堪能してほしいポイントは、料理❗️
ホテルならではの質の高い料理が楽しめますよ。

こちらはブッフェ。
淡路島の食材をふんだんに使用しています。


淡路牛を使ったローストビーフ
これ、軟らかそうでしょ?
その通りで、とっても軟らかいんですよ (´ڡ`)

 


日本料理「あわみ」の「季節の会席料理」
どれもこれも、自宅では味わえない
プロの技がさえる逸品ばかりです
「七福神プラン」でいただけます。

 



そしてこちらが、コッコラーレ「鉄板焼」の「黒毛和牛コース」でございます❗️
シェフの鮮やかな手さばきも楽しめます (*´`)~ 💕💕
もうね、この美味しさはね、どんな言葉を使っても表現できないので、予約して食べて下さい ‼️

グランドニッコー淡路
電話 0799741112(予約係1018時)

一覧に戻る

pagetopへ

©2022 Yomiuri Joho Kaihatsu Osaka Co.,Ltd.