読売ファミリー・読売ライフは読者の生活を応援するお得な情報をお届けします

読売ファミリー・読売ライフは読者の生活を応援する
お得な情報をお届けします
Staff Blog

スタッフブログ

ハッピーオーラ全開のステージへ

読売ファミリーの山下哲也です。
元宝塚歌劇団トップスターで、現在は俳優として舞台やテレビで活躍する
 朝夏まなとさん  主演の  ミュージカル『モダン・ミリー』 が、
 8月3日(土)、4日(日) の両日、 大阪・新歌舞伎座  で、2年ぶりに再演されます。

原作は、1967年に公開されたジュリー・アンドリュース主演のミュージカル映画。
1920年代のニューヨークを舞台に、「大切なのはロマンスよりも理性」とモダンガールに憧れて田舎町から出てきたミリーが仕事と恋を通して様々な人々との出会い、本当に大切なものは何かを知るまでを描いた物語です。

日本では22年9月に東京・シアタークリエと、10月に大阪・新歌舞伎座で初上演され、朝夏さんが主役を演じました。
共演者とともに華やかなダンスや歌声で観客を魅了。連日拍手と笑いに包まれ大好評を得た舞台でした。

 ミュージカル『モダン・ミリー』 の再演に際して、5月に大阪市内で行われた朝夏さんの取材会とその後のインタビューでは、再演が決まった時の喜びや作品への思い、2年ぶりに主役を演じる意気込みを語ってくれました。

 
2年前はキャストの皆さんと『これが最後だろうね』と話していたので、再演の話を聞いた時は、また上演できるんですか!?って、まず驚きました。
お客様も劇場ですごく喜んでくださっていたので、とても嬉しいです !

みんなで踊ったり、タップダンスをしたりと自分の好きなことが詰まった作品です。
コメディーなので、お客様の笑い声に包まれる私も大好きな作品です。
結構ぶっ飛んだ明るさがあり、〝ハッピーオーラ全開〟なんです。
笑いあり、涙あり、そして迫力あるダンスシーンや耳に残るメロディーもあり、古き良きブロードウェイ・ミュージカルの良さがすべて詰まっています。
私が演じるミリーはとても素直でチャーミング、バイタリティーにあふれた子という印象です。自身と似ているのは、素直なところ。よく言われます(笑)。
ミリーは天然なんですよ。人の言うことをすぐ信じる。そこは私とは違いますけど(笑)

再演では、ミリーが就職した会社の社長・グレイドン役の廣瀬友祐さんと、下宿先の女主人のミセス・ミアーズ役の一路真輝さんは初演と同じですが、ニューヨークで出会うジミー役の田代万里生さん、ミリーの友人となるドロシー役に夢咲ねねさん、世界的歌手のマジー役の土居裕子さんに新たに加わっていただきました。

今回、なんと台本が変わるんですよ ! ストーリーの大筋は変わりませんが、ミリーのセリフが少し変わって、ミセス・ミアーズを演じる一路真輝さんのふん装やお芝居も変わります。
田舎から出てきたミリーが一瞬でモダンガールに変身するオープニングでの早替わりや、椅子に座ったままタイピングの音に合わせて踊る足先だけのタップダンスなど、前作でも好評だった見どころはそのまま。
1920年代の衣裳もすごくかわいくて、一人ひとりデザインが似ているようで違うので、そういった点も楽しんでもらいたいです。
同じなようで同じでない『モダン・ミリー』が誕生して、前回ご覧になった方も楽しんでいただけると思います。

 


宝塚歌劇団の先輩にあたる一路さんと後輩の夢咲さんとは、4月に東京で行われた『モダン・ミリー』のトークイベントでご一緒しました。お二人とも天然さんなので、私のツッコミスキルが上がりそうです(笑) 😆

グレイドン役の廣瀬さんとは、昨年の秋に『天使にラブ・ソングを』でも共演した時に『モダン・ミリー』の再演についても話しました。
廣瀬さんは前回この役で賞(第30回 読売演劇大賞 優秀男優賞)を取っていらっしゃるので「プレッシャーでしかないね」と話していましたが、今回もブチかましてくれるはずです(笑) 😆
独特の感性をお持ちの方で、廣瀬さんが面白い役を演じられることで、もっと舞台が面白くなります !

ジミー役の田代さんは、品があって、人当たりがよい方という印象です。
コンサートで一緒に歌ったことがあるのですが、セリフを交わすのは初めてなので、今回お芝居で共演できることは、とっても楽しみです。

コメディーは大好き ! 大阪の方は笑いに厳しいと思っていたのですが、前回はすごくウケました(笑) 😄
ほんの少しの〝間〟で、すごく面白くなったり、微妙になってしまったりします。
やりとりのテンポのこととか、緩急をつけてとか、考えることも好きなんです。
でも、新鮮にやらないと笑いって起きないので、狙わずに自然に返すことは忘れません。
笑いを追求して大阪の舞台に来たいです ! 😄

 

前回は、2020年の公演予定がコロナ禍で延期となったこともあり、無事に千穐楽を終えた時には、来てくださったことへ感謝の気持ち、お客様と空間を共有できた喜びが強くなりました。
キャストも台本も一部変わる今回の『モダン・ミリー』。
前回ご覧になってくださった方も、初めてミュージカルを見られる方も楽しんでいただける舞台になっています。
この機会にぜひミュージカルに触れていただいて、ハッピーになって帰っていただけたらと思っています。

 

♥︎ 新歌舞伎座の舞台で皆様とお会いできることを楽しみにしています !  ♥︎

 

ミュージカル『モダン・ミリー』

公演期間:2024年8月3日(土)、8月4日(日)

出演:朝夏まなと 田代万里生 廣瀬友祐 夢咲ねね 大山真志 土居裕子 一路真輝 ほか

演出/翻訳:小林 香 製作:東宝

 

撮影:髙村直希

読売ファミリーでは、 枚数限定で『モダン・ミリー』の観劇チケットを割引販売  いたします !

お得なチケットのお申し込みは、専用サイトで !

専用サイトはコチラ ⬇︎
よみふぁみオンラインストア(Yomiモール内)

 

山下 哲也
小学生の男の子がいる読売ファミリー・読売ライフ記者。ガンプラ収集と作るのが楽しみ。子供と一緒に最近のアニメやコミックにはまっている。

一覧に戻る

pagetopへ

©2022 Yomiuri Joho Kaihatsu Osaka Co.,Ltd.