読売ファミリーは読者の生活を応援するお得な情報をお届けします

読売ファミリーは読者の生活を応援する
お得な情報をお届けします
Column

料理&コラム

料理コラムニスト・山本ゆりさん「豚こまとたっぷり長ネギとモヤシのだししょうが炒め」

材料 (2人分)

・豚こま切れ肉150g
・A(しょうゆ、酒各小さじ2)
・片栗粉大さじ2分の1
・長ネギ1本
・ニンジン4分の1本
・ゴマ油小さじ2
・モヤシ2分の1袋(100g)
・ショウガのチューブ4㎝
・B(顆粒和風だしの素小さじ2、しょうゆ小さじ1)
・塩、コショウ各少々
・好みで粗びき黒コショウ少々

作り方

①豚肉にA を絡め、片栗粉をまぶす。長ネギは斜め薄切り、ニンジンは細切りにする。
②フライパンにゴマ油をいれて中火で熱し、豚肉、ショウガ、ニンジンを入れて炒める。豚肉の色が変わっ
たら長ネギを加える。油がまわったらモヤシを加えて炒める。
③ B を加えて絡め、塩、コショウで味を調える。器に盛り、好みで粗びき黒コショウをふる。

ワンポイントアドバイス☝

★冷蔵庫にある野菜、あるお肉でシャッと作れるおかず。豚小間切れ肉に下味をつけ、片栗粉をまぶすひと手間で一気においしく仕上がります。だしの素を水に溶かさず、塩のようにふって絡めるのがポイント。

★豚小間切れ肉は内側だけ生だったりするので菜箸で広げて全面焼き付けます。だしの素の代わりに鶏ガラスープの素でもおいしいです(その場合、少し量は減らして味見しながら調整を)。

料理コラムニスト 山本ゆりさん

プロフィル
1986年生まれ、大阪府出身。
レシピ本「syunkonカフェごはん」シリーズ(宝島社)など、書籍総売り上げは累計で750万部を超える。

一覧に戻る

pagetopへ

©2022 Yomiuri Joho Kaihatsu Osaka Co.,Ltd.