読売ファミリーは読者の生活を応援するお得な情報をお届けします

読売ファミリーは読者の生活を応援する
お得な情報をお届けします
Column

料理&コラム

料理コラムニスト・山本ゆりさん「たっぷりきのこと半熟卵のポテトサラダ」


材料 (3~4人分)

・ジャガイモ2個(250g)
・タマネギ8分の1個
・マイタケ、エリンギ各50g
・ブロックベーコン50g
・A(砂糖大さじ2分の1、しょうゆ大さじ1、チューブにんにく2㎝)
・半熟卵1個
・マヨネーズ大さじ3~4
・酢小さじ1
・塩、コショウ各少々
・サラダ油、あればサラダ菜、好みで粗びき黒コショウ各適量

作り方

①ジャガイモは洗って水気がついたままラップに包み、電子レンジ(600W)で5分、裏返して1分加熱する。ラップごと水に浸け、粗熱が取れたら皮をむいて、ボウルに入れてつぶす。
②タマネギはみじん切りにする。マイタケは割く。エリンギは長さを半分に切り、さらに縦半分に切ってから薄切りにする。ベーコンは8㎜角の棒状に切る。
③フライパンにサラダ油を熱してベーコンをいためる。こんがりしたら❶のボウルに入れる。油を足してタマネギ、キノコ類をいためる。こんがりしたらA を加えて絡め、❶のボウルに加えてマヨネーズ、酢、塩、コショウで和える。
④器にサラダ菜を敷いて❸を盛る。半熟卵を2㎝大に切ってのせ、好みで黒コショウをふる。

ワンポイントアドバイス☝

★キノコを甘辛く炒めてポテトサラダに混ぜこんでみたら、めっちゃ美味しかったです!
マイタケ、エリンギのコキュコキュした歯ごたえ、タマネギの風味とベーコンの塩分で簡単なのに凝った味に。

★ジャガイモは皮にシワができ、押すと軟らかく感じるまでチン。
キノコはシメジ、シイタケでも。大葉をのせても合います!

料理コラムニスト 山本ゆりさん
プロフィル
1986年生まれ、大阪府出身。
レシピ本「syunkonカフェごはん」シリーズ(宝島社)など、書籍総売り上げは累計で750万部を超える。

一覧に戻る

pagetopへ

©2022 Yomiuri Joho Kaihatsu Osaka Co.,Ltd.